そらにわのお客さま

そらにわに、たくさんのお客さまがいらっしゃる日もあれば、思いのほか、のんびりした日もあります。

やはりお天気がずいぶん影響するようで、青空の広がった気持ちのいい日は、たくさんの人が外に出かけるように、そらにわにもたくさんのお客さまが足をとめてくださいます。

一方、雨が降ったり風が強かったり、お天気に恵まれない日は、外を歩く人たちも少なく、そういう日は訪れるお客さまも少なくなって、なんだかのんびりした空気に包まれます。

どんな日でも、お客さまがいらっしゃると、いろんな出会いがあり、会話の中から思いがけないことが見つかったり、わくわくすることが多く、それがギャラリーを開けた日の楽しみでもあります。


b0245289_23432733.jpg



たとえ、挨拶だけで会話しなくても、お客さまがお友だちと「こんなカトラリーを使うと、それだけで食事が美味しくなるわよね」とか、「ほんとにいい香りで、癒されるな~」とか、「かわいい。こんなのがキッチンにあると幸せだろうなー」なんて会話が聞こえてくると、もう、それだけで幸せな気持ちになります。

こういうものを訪れた方々に見ていただきたいと思って集めたカトラリーばかりです。そのカトラリーを見たり手に取ったりして、幸せそうな顔をしているお客さまを見ると、ああ、やってよかったなーという気持ちになるのです。

さんざん迷って、やっとひとつお気に入りを見つけてお買い上げいただいたお客さまが、「少しずつしか買えないけど、好きなものを買い足していきたいんです。なので、また来ます」なんておっしゃると、期間限定の企画展の、終了日時をぐーんと延ばしたくなったりします。

こういうささやかなお客さまとのふれあいが、また明日も頑張ろうという活力の源になります。

もし、ギャラリーを訪れてくださったときに、私がにこにこしていたとしたら、それはお客さまにもらった笑顔です。

いろんなお客さまに、少しずつ幸せを分けていただいて、それをせっせと心の中に溜め込んでいるんです。

そうして、いつしか知らず知らず笑顔になってしまいます。

ですから、時々は、訪れてくださったお客さまみんなに、ありがとうと言いたい気持ちになるのです。

ほんとに、どうもありがとう。






      ◆-------------------------------------------------------------◆
         金土日祝 11am~5pmオープン

         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆

by mikanhouse | 2012-01-22 23:26 | ギャラリー  

<< 狐崎ゆうこさんのれんげスプーン そらにわの小鳥たち >>