カランカランと風鈴モビール

風に揺られて響く陶板の音が涼やかで、これは素敵と今回参加してもらうことになった栗田千弦さんの風鈴モビール。


b0245289_10253111.jpg



丸かったり、くつわ型だったりするモチーフを、これまたアイアン作家の古道末吉さんの作ったハンガー状の棒にぶら下げたコラボ作品です。


b0245289_1025527.jpg



風鈴に比べると、モビールは大きいので、部屋に下げても存在感があります。なので、インテリア作品として楽しむことも出来ます。

この陶板が風で触れ合うときの音がとってもよくて、そう、透き通った音というのか、とっても透明な音がします。

この透明感が、耳に涼しく響くのです。

そらにわの天井に下げたこの風鈴モビール。風に揺れて、涼しい音を奏でています。

ぜひ、耳を澄ませて聴いてみてください。




      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~日没(夏期無休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2012-08-02 10:31 | ギャラリー  

<< ガラスの風景を楽しむ風鈴 透き通ったガラスの風鈴 >>