ガラス作家・木村明さん

群馬県の「North wind」という工房で活動なさっている木村明さん。


シンプルで力強い作風が魅力のガラス作家さんです。


b0245289_22174780.jpg



ちょっとファイヤーキングシリーズを彷彿とさせるような、黄緑色のボウルも送られてきています。

原料のガラスを生るだけ薄く延ばして、繊細な器を作る作家さんが主流の中、木村さんは、ガラスの塊のような作品を作り続けていらっしゃいます。

分厚くてどっしりとしたガラス器。まさしくファイヤーキングのシリーズを見て感じるテイストと重なります。

そのパワフルなエネルギーが、ガラス作品から照射されてくるようです。

木村さんの作る花器のいろいろは、どっしりとした安定感で、どんな花を活けてもひっくり返ることなどなさそうです。


b0245289_2225210.jpg




果物などを乗せる足つきのコンポート皿は、光が透けて波紋のような模様をテーブルに映して美しく佇んでいます。


b0245289_22292085.jpg



オブジェのようなものもいくつかあります。

お客さまがよく手に取って眺めていらっしゃるのは、カラフルな小鳥シリーズです。

手のひらに収まりそうな大きさですが、ずしりと重くてペーパーウエイトとして使える小品です。


b0245289_22415577.jpg

 

こういう子が一羽、机の上に鎮座していたら、見かけるたびにうれしくなってしまいそうです。

朴訥とした木村さんのガラスを眺めていると、気持ちが静かになってきます。


     ◆-------------------------------------------------------------◆
            
        10~18(無休)


         ■鎌倉クラフトマルシェbyそらにわ
         鎌倉市雪ノ下1-9-27
         tel:080-6583-8672
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)

        solaniwaネットショップ
        http://www.solaniwa.com/index.html
      ◆-------------------------------------------------------------◆

by mikanhouse | 2013-08-13 23:00 | ギャラリー  

<< 鎌倉クラフトマルシェのお休み 木工家・萩原英二さん >>