贈る箱~tamatepako

革の小さくてかわいい箱が鎌倉クラフトマルシェに並んでいます。


b0245289_2329617.jpg



形も大きさも不揃いの小箱。箱の両側に付けられたリボンで、きゅっとしめて箱を閉じるように作られています。


b0245289_23302640.jpg



革は、やさしいベージュと白の2色。

これが玉手箱ならぬtamatepakoです。

とあるクラフトフェアで出会って、ひとめぼれした小箱たちです。

中を開けると、リングを入れる台になっているものや、ファーをびっしり敷き詰めて、大切なアクセサリーを入れても大丈夫というふかふかのものの2タイプがあります。


b0245289_2333228.jpg


b0245289_23333456.jpg



小さくて素敵な贈り物を選んだあなた。その大切なものを入れる箱に、こういう小箱をセレクトすると、プレゼントがよりいっそう輝いてきます。

大切なものを贈るときには、その入れ物にまで手を抜かないという気配りは、ポイントが高いですよね。

また、贈り物だけでなく、ご自身の大切なアクセサリーなどを持って旅行に行くとき、ファーの敷き詰められた小箱に入れて持ち歩くと、壊れたり傷ついたりという心配もありません。

自分のためにもtamatepakoがあるといいですね。

高価なアクセサリーばかりではありません。

ひと夏の大切な思い出を小箱に詰めてみるというのはいかがでしょう。

何かを人に贈るとき、また自分の大切な思い出のために。

小さくてかわいい革の小箱は、あなたの大切なものを入れるために、鎌倉クラフトマルシェで静かに出番を待っています。


 

     ◆-------------------------------------------------------------◆
            
        10~18(無休)


         ■鎌倉クラフトマルシェbyそらにわ
         鎌倉市雪ノ下1-9-27
         tel:080-6583-8672
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)

        solaniwaネットショップ
        http://www.solaniwa.com/index.html
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-09-22 23:40 | ギャラリー  

<< ヒツジとボタン~岡本沙都美さん comahawaiさんの樹脂の世界 >>