漆のアクセサリー

漆作家の金兵衛さんから、ホリデーシーズンにと漆と貝殻などを組み合わせたアクサせりーが届きました。 

漆を塗った台の上にアワビの殻で模様を付けたチョーカーは、花と雪のモチーフがあります。


b0245289_2131479.jpg


b0245289_21311825.jpg



黒く落ち着いた色の台の上で、アワビの模様が幻想的に輝いている、素敵なチョーカーです。


同じシリーズで、小さな市松模様にアワビの殻をはめ込んだものもあります。


b0245289_2135199.jpg



青く、緑に、ピンクにと輝くアワビが華やかな美しさを放っています。


このアワビの代わりに、玉虫の羽を使ったチョーカーもあります。


b0245289_21385181.jpg



玉虫の羽を使うなんて、本当に驚きです。

確かに法隆寺の夢殿にある玉虫厨子は今でも美しい姿を見せてくれています。

1000年たっても変わらぬ輝きを保っている玉虫の羽。

その羽を市松に組み合わせて、黒い漆の台にはめ込んであるので、緑の輝きがより一層鮮やかに見えます。

漆とアワビや玉虫のアクセサリー。

ユニークで繊細なたたずまいの日本らしい美しさにあふれています。

どうぞ自分の目でご覧になってください。

     ◆-------------------------------------------------------------◆
            
        10~18(無休)


         ■鎌倉クラフトマルシェbyそらにわ
         鎌倉市雪ノ下1-9-27
         tel:080-6583-8672
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)

        solaniwaネットショップ
        http://www.solaniwa.com/index.html
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-12-19 21:44 | ギャラリー  

<< もうすぐクリスマス 鎌倉クラフトマルシェのクリスマス >>