<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

柄物の傘~その3

完成品の雨傘を立てかけている棚の中で、これはちょっと生地の雰囲気が独特な感じのする1本です。


b0245289_10134974.jpg



生地は織のようですし、色味も濃いあずき色で黒の千鳥格子柄。この柄でちょっと和風な印象も受けます。

こういう生地を選ばれる佐藤さんのセンスにわくわくしてきます。

シックにも和風にも楽しんでいただける雨傘です。


b0245289_10161468.jpg



この傘についている刺繍の模様は、佐藤さんのブランドキャラクターのメルシーくんです。

愛らしい模様ですが、傘の雰囲気にマッチした落ち着いた色で刺繍されています。

この傘は、若い方が持たれても、お年を召した方が持たれても、それぞれの年代の方の素敵さを引き出してくれるような気がします。

どんな方のところにお嫁に行くのか、それがとても楽しみな雨傘です。

      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)

        solaniwaネットショップ
        http://www.solaniwa.com/index.html

      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-31 10:20 | 傘の花さいた  

そらにわネットショップオープン♪

b0245289_951521.jpg



そらにわで開催している企画展の作品について、お問い合わせをいただくことがしばしばありました。

なかなか行けないけど、このそらにわブログで紹介したものが欲しいというお客さまには、これまで電話での対応で作品のご紹介をしていましたが、ネットで買えればいいのにというご要望にお応えして、クレジット対応のショップオープンの運びとなりました。

http://www.solaniwa.com/index.html


まずは、そらにわ定番の作家さんの作品からスタートします。

木工作家の難波行秀さんのバターケース2種。ポンドバター用の「カルピスバターケース」、ハーフポンドバター用の「バターケース小」です。

同じく木工作家の菊池奈美さんの「ごんぶとしゃもじ」、「料理ヘラ」、「小鳥のバターナイフ」の3種。

同じ店舗で販売している養蜂家・黒澤哲郎さんの採蜜した上質の国産蜂蜜2種。「りんご百花蜜」、「アカシア蜜」。

カフェメニューとして店内でお楽しみいただいているフルーツフレーバーティー2種。「レッドアップルティー」、「ブルーベリーティー」などなど。

これからギャラリーの作品も少しずつ増やしていく予定です。

クレジットカードでの決済ができますので、これまでお振込みでお願いしてご不便をおかけしていましたが、これからはお気軽にお買いものしていただけると思います。

ネットショップでも、そらにわの品物をいろいろお楽しみください。
 

     ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)

        solaniwaネットショップ
        http://www.solaniwa.com/index.html
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-30 09:50 | ギャラリー  

柄物の傘~その2

無地やチェックなどの生地はベーシックな感じがするのですが、柄物はその時のトレンドが感じられておもしろい生地の傘が送られてきています。

このかわいい生地の傘は晴雨兼用です。

ベージュの地に丸い模様が重なるように入っています。、小柄でやさしい色合いなので、なんともかわいらしい雰囲気が漂っています。


b0245289_21243727.jpg
 


刺繍もかわいいうさちゃんです。


b0245289_21262034.jpg



こういう晴雨兼用傘をさして歩いていると、女子力がUPしそうな気がします。

さりげなくかわいい佐藤さんの作られる晴雨兼用傘は、これからの季節に大活躍してくれそうです。




     ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-28 21:45 | 傘の花さいた  

無地の傘~その2

佐藤さんの選ばれる傘の生地は、柄や色合いだけでなく、素材も高級感があり、雨傘には防水加工にふさわしい生地、晴雨兼用は日差しをさえぎるような生地と考えられて作られています。

今日ご紹介する無地の傘は雨傘です。

艶のあるベージュの無地の生地が張られています。


b0245289_2229325.jpg



無地の傘というのは、単調でつまらなくなることもあるのですが、佐藤さんの無地の傘は光沢のある生地で、上等な風合いが魅力的です。


b0245289_22573100.jpg



ワンポイントの刺繍はヒツジ。

穏やかな色合いによく似合ったチョイスで、これもすてき。

丁寧に作られた傘の良さを、じっくりと味わえる1本です。



      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-27 23:00 | 傘の花さいた  

チェックの傘~その2

チェック柄というのは、オーソドックスでありながら、その色の組み合わせや格子の大きさなどで、さまざまなバリエーションがあり、多くの人に好まれている定番の柄です。

その中には必ず自分の好きな組み合わせや色合いのものがありますし、チェック柄そのものがなんだかちょっと若々しくて元気に見えるのも人気の秘密かもしれません。

佐藤さんの選ばれるチェックも、落ち着いてかわいい色合いのものから、ちょっと個性的で元気な色合いのものまで、何種類もお送りいただいています。

そんな中から、今回は赤い小柄のチェック傘をご紹介します。

b0245289_176932.jpg


b0245289_1874453.jpg



赤といっても、このチェックだとほんのりとした赤みが愛らしい傘に仕上がっています。

赤のチェックですが、派手ではなく落ち着いたシックな雰囲気もあります。

刺繍は紫の花の小さな花が一輪。

この傘は雨傘なので、共布の傘袋が付きます。

ちょっとどんよりしそうな雨のに日、こんなかわいい傘があったら気持ちが弾んでくるような気がしませんか。





      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-25 18:44 | 傘の花さいた  

ストライプの傘~その1

ストライプの傘はいろいろ送りいただいていましたが、これが最後の1本となりました。

グレーとベージュのストライプのおしゃれな雨傘です。


b0245289_23592497.jpg


b0245289_002754.jpg



色合いといい、ストライプの太さといい、ありそうでない雨傘です。

この柄でどうしても晴雨兼用傘を作りたい、というお客さまもいらっしゃいました。

佐藤さんの雨傘は、日傘として使ってもおかしくないような柄のものも多く、雨傘にもUV加工をしてあります。

この傘も、洋服に合わせやすくてシーンを選ばない、とっても使い勝手のいい1本です。

オレンジ色の小さなワンコの刺繍も、傘のアクセントとして雰囲気を盛り上げています。

こんなおしゃれな傘を持っていると、雨の日が待ち遠しくなりそうです。




      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-21 00:09 | 傘の花さいた  

柄物の傘~その1

そらにわに展示している傘は、ほんとに色とりどりです。

無地、ストライプ、水玉、ほかの柄など、いろいろな生地の傘があります。

その柄物の中で、パッと目を引いたのがこの華やかなピンクの柄の雨傘です。


b0245289_23423710.jpg



開いてみると、ほんとに元気の出てきそうな大きくてカラフルな色合いです。

どんよりとした雨の日に、こういう華やかな傘をさすと、気分も晴れ晴れとしそうな気がします。

また、閉じたときの柄の出具合も素敵です。


b0245289_23463854.jpg



人ごみの中で、きっとこういう傘は映えるんだろうなとついつい目が引き寄せられてしまいます。

こういう素敵な傘で、雨の中を歩いてみたいものです。



      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-19 23:51 | 傘の花さいた  

無地の傘~その1

雨傘で、何本か無地の傘をお送りいただいています。

厚手で艶のある、高級感漂う生地の傘です。

その無地の傘の中で、女性に人気なのが真っ赤な傘です。


b0245289_22361340.jpg



赤にもいろいろありますが、この傘の赤はいい具合の真っ赤です。暗すぎもせず、明るすぎもせず、深みもあり落ち着いた美しい赤色の傘です。

真っ赤なんて言うと、一見派手なような気がしますが、これなら大人が使ってもおかしくありません。

赤色が好きな女性には、ぜひとも差して欲しい1本です。

この傘に入っている刺繍は、傘の縁から伸びている小さな花の咲いた植物です。


b0245289_22412789.jpg



このなにげない刺繍も、いいアクセントになっています。

佐藤新吉さんの作られる傘全般に言えることですが、佐藤さんの作られる傘は、肩の力の抜けた小粋な雰囲気があります。

オリジナルだから、作家ものだからと力いっぱいのアピールをしないところが、逆に洗練された雰囲気を漂わせています。

こういう無地の傘も、刺繍ひとつで味わいと愛らしさが増しているような気がします。

どうぞ手に取って、そういう傘の醸し出す雰囲気をお確かめください。




      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-18 22:53 | 傘の花さいた  

チェックの傘~その1

そらにわでは、お送りいただいた傘の完成品を、棚に並べて展示しています。

なので、どんな傘か見たいときには、いちいち開いてみる必要があります。

ほんとうは開いて展示して、布地の全部と傘の形などのバランスも見ていただきたいのですが、なかなかスペースの関係で、そういうわけにもいきません。

なので、このブログで、傘の開いた姿をご紹介したいと思います。

まず最初は、紫と黄色のチェックが個性的な晴雨兼用傘。


b0245289_23331716.jpg



この傘の色合いはとても魅力的で、たくさんのお客さまが「かわいい!」と手にとってご覧になっています。

気持ちのはずんでくるようなチェック柄です。

佐藤さんの傘には、みんなワンポイントで刺繍がついています。この傘のモチーフは小鳥。


b0245289_23394191.jpg



この小鳥が何とも愛らしいポーズで縫い取られています。

明るい雰囲気のチェック柄に、ぴったりの雰囲気の小鳥の刺繍です。

佐藤さんの傘は、柄や色合い、そして刺繍まで含めたマッチングの良さを楽しんでいただけたらと思います。





      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-17 23:47 | 傘の花さいた  

切り継ぎの傘

佐藤さんの晴雨兼用傘には、違う生地を傘の縁にぐるりとめぐらせた「切り継ぎ」傘があります。

今回お送りいただいているのは、白地に細いストライプの入った生地に生成りの切り継ぎ生地がめぐらせてあるもの。

ストライプは薄いブルー、ベージュ、ピンクの3種。


b0245289_23393878.jpg


b0245289_2339559.jpg


b0245289_2340890.jpg



夏にふさわしい、涼しげな色合いの傘です。

ポイントの刺繍の花が、愛らしさを醸し出しています。

こんな傘だったら、まぶしい夏の日差しの下にでも、喜んでお出かけしたくなりますね。

お日さまと仲良くなれそうな、そんな傘です。



      ◆-------------------------------------------------------------◆
         10:30~18:30(月曜定休:月曜が祝日の場合は翌日休)


         ■そらにわ
         鎌倉市由比ガ浜2-5-16
         tel:0467-25-3993
         solaniwa(あ)mikan-house.com
         (メールは(あ)をアットマークに変更してください)
      ◆-------------------------------------------------------------◆
[PR]

by mikanhouse | 2013-03-16 00:11 | 傘の花さいた